その他の最近のブログ記事

 来年の大河ドラマは、西郷隆盛が主役の『西郷どん』です。http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=11462
 
 9月27日(水)午後6時30分より日本橋公会堂で、三重県松阪市主催の「松阪経営文化セミナー」が開催されます。入場無料ですので、ご関心のある方は以下のサイトを御覧ください。

 

 

藩主亀井家入城400年を記念したイベントが開催中の津和野町では、400年目の津和野踊りが盛大に執り行われました。津和野では400年イベントが引き続き開催中ですので、どうぞお立ち寄りください。
 

日本遺産に指定された津和野町では、亀井家が入城して400年というとで様々なイベントが開催中です。津和野にお越しの際は、どうぞ御参加ください。

 

 

昨日、墨田区役所併設のすみだリバーサイドホールで、勝海舟フォーラム第14回目が開催されました。海舟の玄孫にあたる髙山みな子さんの司会のもと、伊勢松坂の商人が若き海舟を助け、その思想形成にも大きく貢献した事実の数々が披露されました。来年は海舟も深く関わる明治維新150年の節目の年ですので、来年のフォーラムが今から楽しみです。

 

日本遺産に指定された津和野町では、町内に設置された日本遺産センターが活発な啓発活動を展開しています。津和野にお越しの折には、どうぞお立ち寄りください。https://tsuwano100.net/info/1565
日本遺産に指定された津和野町では、町内に設置された日本遺産センターが活発な啓発活動を展開しています。津和野にお越しの折には、どうぞお立ち寄りください。https://tsuwano100.net/info/1565

日本遺産関連事業を御手伝いしている島根県津和野町では、鯉が泳ぐ殿町通りの菖蒲が花開いています。津和野の城下町散策の折には、どうぞお立ち寄りください。

 

 

日本遺産に指定された津和野町では、町内に設置された日本遺産センターが活発な啓発活動を展開しています。津和野にお越しの折には、どうぞお立ち寄りください。https://tsuwano100.net/info/1565

 

いつもお世話になっている両国の回向院さんで、「二日間だけの鳥居清長と山東京伝展〜回向院に眠る二人の絵師〜」(6/10~6/11)が開催されます。入場無料ですので、ご関心のある方はどうぞ回向院にお出ください。http://ekoin.or.jp/

 

 

アイテム

  • yamamoto_kakuma140.jpg
  • yoshinobu_to_eiichi.jpg
  • yae_no_ishin_.jpg
  • 09510-3.jpg
  • katsu_yukichi.jpg
  • ookumoe.jpg
  • 2914_1276236010.jpg
  • 978-4-584-12276-1.jpg
  • daimyo_gyoretsu.jpg
92017
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ