著書の最近のブログ記事

PHP文庫から通算7冊目となる『大名屋敷「謎」の生活』を刊行致しました。江戸の繁栄を支えた大名屋敷の役割に迫りました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76876-2
【目次】
第1章 謎の空間! 江戸藩邸
第2章 江戸の高級サロンだった大名庭園
第3章 「御用達の座」をめぐる争い...
第4章 幕末の動乱が「江戸経済」を活性化させた
第5章 寂れていく「江戸の大名屋敷
第6章 「首都」東京と消えゆく大名屋敷
『30の神社からよむ日本史』(日経ビジネス人文庫)を刊行致しました。取り上げた神社は以下の通りです。ご関心のある方はどうぞお買求めください。https://www.nikkeibook.com/book/192210
【北海道】北海道神宮【東北】出羽三山・塩竈神社【関東】神田明神・日枝神社・明治神宮・三囲稲荷・乃木神社・東郷神社・鶴岡八幡宮・鹿島神宮・日光東照宮【中部】浅間神社・諏訪大社・秋葉神社・熱田神宮【近畿】伊勢神宮・賀茂神社・御霊神社・愛宕神社・平安神宮・橿原神宮・熊野三山・湊川神社【中国】出雲大社・厳島神社・松陰神社【四国】金刀比羅宮【九州】大宰府天満宮・宇佐神宮・水天宮
『30の名城からよむ日本史』(日経ビジネス人文庫)を刊行致しました。取り上げた城は以下のとおりです。ご関心のある方はどうぞお買求めください。https://www.nikkeibook.com/item-detail/19881
【北海道】五稜郭【東北】胆沢城・多賀城・会津若松城【関東】江戸城・世田谷城・小田原城・川越城・宇都宮城・水戸城【中部】浜松城・上田城・金沢城・清洲城・名古屋城・岐阜城【近畿】大津城・二条城・大坂城・千早城・姫路城・赤穂城【中国】備中高松城・広島城・津和野城【四国】松山城・高知城【九州】名護屋城・原城・熊本城【沖縄】首里城
文春新書から通算4冊目となる『江戸の不動産』を刊行致しました。江戸の町で活発に行われていた土地取引の実態を明らかにしました。ご関心のある方はどうぞお買求めください。https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166612109
【目次】
第1章 巨大都市・江戸の土地事情
第2章 武士の不動産商法
第3章 町人・農民の不動産ビジネス...
第4章 幕府の土地を私有地にする裏技
第5章 東京の誕生
3月20日、文春新書から通算4冊目となる『江戸の不動産』を刊行致します。江戸の町で活発に行われていた土地取引の実態を明らかにしました。ご関心のある方はどうぞお買求めください。https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784166612109
PHP文庫から通算7冊目となる『大名屋敷「謎」の生活』を刊行致しました。江戸の繁栄を支えた大名屋敷の役割に迫りました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76876-2
【目次】
第1章 謎の空間! 江戸藩邸
第2章 江戸の高級サロンだった大名庭園
第3章 「御用達の座」をめぐる争い...
第4章 幕末の動乱が「江戸経済」を活性化させた
第5章 寂れていく「江戸の大名屋敷
第6章 「首都」東京と消えゆく大名屋敷
2016年11月発売の『「街道」で読み解く日本史の謎』(PHP文庫)では、東日本の街道を舞台に起きた様々な歴史を20の視点から読み解きました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76568-6
【内容】
なぜ鎌倉は「武家の都」として繁栄したのに、その後、顧みられなくなったのか? どうして小田原は、北条氏が滅亡しても江戸時代に栄えたのか? 幕末のさびれた小村の港が「巨大都市」横浜に変貌した理由とは?――
朝日新聞から『大奥の女たちの明治維新』を刊行致しました。篤姫、津田梅子など徳川家に連なる女性たちの明治維新後の生きざまを解説しています。ご関心のある方はどうぞお買求めください。http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18826
【目次】
第1章 篤姫が住んだ大奥とはどんな世界だったのか
第2章 失業した三万余の幕臣はどうなったのか
第3章 将軍家御典医・桂川家の娘が歩んだ数奇な運命......
第4章 日本最初の帰国子女、津田梅子の奮戦
第5章 東京に転居した大名とその妻はどうなったのか
第6章 東京の街は、牧場と桑畑だらけになった
第7章 江戸を支えた商人や町人はどうなったのか
日本経済新聞出版社から『相続の日本史』(日経プレミアシリーズ)を刊行致しました。目次は以下の通りです。ご関心のある方は、どうぞお買い求めください
【目次】
Ⅰ 兄弟から父子直系の相続へ――古代から南北朝の時代まで
Ⅱ 将軍職の継承は誰が決めたのか――朝廷と幕府の微妙な関係
Ⅲ 大名の家督相続を決めたのは誰か――将軍の介入......
Ⅳ 女性も家督を相続した時代があった――天皇から戦国大名まで
Ⅴ 将軍代替りごとに所領相続が保証された――徳川家の御墨付き
http://www.nikkeibook.com/book_detail/26342/
PHP文庫から通算7冊目となる『大名屋敷「謎」の生活』を刊行致しました。江戸の繁栄を支えた大名屋敷の役割に迫りました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76876-2
【目次】
第1章 謎の空間! 江戸藩邸
第2章 江戸の高級サロンだった大名庭園
第3章 「御用達の座」をめぐる争い...
第4章 幕末の動乱が「江戸経済」を活性化させた
第5章 寂れていく「江戸の大名屋敷
第6章 「首都」東京と消えゆく大名屋敷

アイテム

  • yamamoto_kakuma140.jpg
  • yoshinobu_to_eiichi.jpg
  • yae_no_ishin_.jpg
  • 09510-3.jpg
  • katsu_yukichi.jpg
  • 2914_1276236010.jpg
  • 978-4-584-12276-1.jpg
  • daimyo_gyoretsu.jpg
  • c_list.gif
  • 10654.jpg
32019
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ