著書の最近のブログ記事

 今年の6月、日本経済新聞出版社から『相続の日本史』(日経プレミアシリーズ)を刊行致しました。目次は以下の通りです。ご関心のある方は、どうぞお買い求めください
【目次】
Ⅰ 兄弟から父子直系の相続へ――古代から南北朝の時代まで
Ⅱ 将軍職の継承は誰が決めたのか――朝廷と幕府の微妙な関係
Ⅲ 大名の家督相続を決めたのは誰か――将軍の介入......

Ⅳ 女性も家督を相続した時代があった――天皇から戦国大名まで
Ⅴ 将軍代替りごとに所領相続が保証された――徳川家の御墨付き
http://www.nikkeibook.com/book_detail/26342/
 
去年11月に洋泉社歴史新書から『勝海舟の明治』を刊行しました。ご関心のある方はどうぞお買求めください。http://www.yosensha.co.jp/book/b252449.html
[内容]
プロローグ なぜ海舟は江戸城を無血開城したのか
第1章 海舟は静岡藩で何をしたのか―徳川家の戦後処理
第2章 なぜ海舟は明治政府に入ったのか―幕臣が支えた近代化...

第3章 その後、西郷隆盛とはどうなったのか―疑われた海舟...
第4章 海舟と幕臣の関係はどうだったのか―福沢諭吉からの批判
第5章 その後、徳川慶喜とはどうなったのか―徳川家の復権
第6章 なぜ海舟は人気があるのか―海舟の遺言
エピローグ 家庭での海舟はどうだったのか
 
11月2日、洋泉社歴史新書から『西郷隆盛と勝海舟』が発売となりました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。
【目次】
第1章 頭角を現す―ペリー来航
第2章 人生の転機を迎える―雌伏の時
第3章 海舟との出会い―幕末史の岐路...

第4章 幕府との対決―薩長同盟と長州征伐
第5章 海舟との再会―江戸城明け渡しをめぐる神経戦
終章 維新後の西郷と海舟―明治政府との関係
http://www.yosensha.co.jp/book/b325649.html
 
11月10日、『島津久光の明治維新』をイーストプレスより刊行致しました。大河ドラマ『西郷どん』で西郷の運命を左右する薩摩藩の島津久光の生涯を追いかけました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。
【目次】
第1章 すべてのはじまり―名家島津家誕生
第2章 徳川家との因縁―薩摩藩の成立
第3章 薩摩幕末史の幕開け―島津斉彬・久光兄弟の登場...

第4章 毛利家との複雑な関係―薩長闘争の勃発
第5章 討幕か否か―分裂状態の薩摩藩
第6章 徳川家との開戦―新時代の主導権争い
第7章 明治政府への抵抗―薩摩藩の不満
第8章 一時代の終焉―西南戦争という結末
終章 華族のトップとして―島津公爵家の誕生
 

今年3月に『西郷隆盛の明治』(洋泉社歴史新書)を刊行致しました。知られざる明治維新後の西郷の生涯に御関心のある方は、どうぞお買い求めください。http://www.yosensha.co.jp/book/b280539.html
【目次】
プロローグ なぜ西郷は江戸城総攻撃を中止したのか
第1章 なぜ西郷は政府入りせず薩摩藩に戻ったのか―戊辰戦争の後始末
第2章 なぜ西郷は島津久光の憎しみを買ったのか―鹿児島の混乱......

第3章 西郷は明治政府で何をしたのか―政府トップの苦悩
第4章 なぜ西郷は大久保利通と訣別したのか―盟友関係の突然の終わり
第5章 なぜ西郷は西南戦争を起こしたのか―朝敵への転落
第6章 なぜ西郷は人気があるのか―西郷伝説のはじまり
エピローグ 家庭での西郷はどうだったのか

 

日本経済新聞出版社から『西郷どんの真実』(日経ビジネス人文庫)を発売しました。ご関心のある方は、どうぞお買い求めください。
【目次】
序 章 西郷どんは、どんな人物だったのか
第1章 雌伏の日々
第2章 政局の表舞台に...

第3章 とことん好かれるか、とことん嫌われるか
第4章 官軍の将として
第5章 薩摩藩消滅
第6章 朝敵への道--西南戦争の謎
終 章 西郷伝説と明治維新
http://www.nikkeibook.com/book_detail/19833/
 

11月10日、『島津久光の明治維新』をイーストプレスより刊行致しました。大河ドラマ『西郷どん』で西郷の運命を左右する薩摩藩の島津久光の生涯を追いかけました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。
【目次】
第1章 すべてのはじまり―名家島津家誕生
第2章 徳川家との因縁―薩摩藩の成立
第3章 薩摩幕末史の幕開け―島津斉彬・久光兄弟の登場...

第4章 毛利家との複雑な関係―薩長闘争の勃発
第5章 討幕か否か―分裂状態の薩摩藩
第6章 徳川家との開戦―新時代の主導権争い
第7章 明治政府への抵抗―薩摩藩の不満
第8章 一時代の終焉―西南戦争という結末
終章 華族のトップとして―島津公爵家の誕生
http://www.eastpress.co.jp/shosai.php?serial=2879

 

11月29日に日本橋人形町の『玉ひで』で開催する定員30名の西郷隆盛の歴史講座が満席となりましたので、12月6日水曜日の回と8日金曜日の回を増設致します。同じく午後1時より親子丼を食していただいた後、私の講座、薩摩琵琶奏者・水島結子さんの『城山』を御堪能いただきます。増設の講座も予約でかなり埋まっておりますので、ご関心のある方は主催者の新日屋さん(03-5652-5403)まで早めにお問い合わせください。

 

11月2日、洋泉社歴史新書から『西郷隆盛と勝海舟』が発売となりました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。
【目次】
第1章 頭角を現す―ペリー来航
第2章 人生の転機を迎える―雌伏の時
第3章 海舟との出会い―幕末史の岐路...

第4章 幕府との対決―薩長同盟と長州征伐
第5章 海舟との再会―江戸城明け渡しをめぐる神経戦
終章 維新後の西郷と海舟―明治政府との関係
http://www.yosensha.co.jp/book/b325649.html

11月2日、洋泉社歴史新書から『西郷隆盛と勝海舟』が発売となりました。ご関心のある方はどうぞお買い求めください。

【要旨】

敵に味方あり!幕臣でありながら幕府を見限った男と、討幕を成功させながら朝敵になった男。対極にいた二人は、また最大の理解者でもあった。英雄は英雄を知る―。新たな時代の幕開けとなった邂逅と別離の真実。http://www.yosensha.co.jp/book/b325649.html

 

 

アイテム

  • yamamoto_kakuma140.jpg
  • yoshinobu_to_eiichi.jpg
  • yae_no_ishin_.jpg
  • 09510-3.jpg
  • katsu_yukichi.jpg
  • ookumoe.jpg
  • 2914_1276236010.jpg
  • 978-4-584-12276-1.jpg
  • daimyo_gyoretsu.jpg
112017
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ