2016-03

著書

4月2日土曜日にPHP文庫から刊行する『「幕末維新」の不都合な真実』の目次は以下の通りです。

4月2日土曜日にPHP文庫から刊行する『「幕末維新」の不都合な真実』の目次は以下の通りです。 序論 不都合を覆う隠す「江戸城無血開城」のストーリー 第1章 追い詰められた薩摩・長州藩 第2章 鳥羽・伏見の戦いの真実 第3章 守られなかった「...
講座

2012年より塾長という形で担当している神田明神の『明神塾』ですが、今年度の年間テーマは『江戸の美と匠の世界』です。

2012年より塾長という形で担当している神田明神の『明神塾』ですが、今年度の年間テーマは『江戸の美と匠の世界』です。午後6時からの第1部は講談師・神田紫さんの講談(1~3回)そして神社神道講座(4~6回)。7時からの正式参拝後は、第2部とし...
講座

5月27日(金)午前10時より、JR東日本・大人の休日倶楽部趣味の会で『真田幸村と信州』講座(全5回)を開講します。

5月27日(金)午前10時より、JR東日本・大人の休日倶楽部趣味の会で『真田幸村と信州』講座(全5回)を開講します。各回テーマは以下のとおりです。第1回目 5月27日(金)真田発祥の地・信濃国~古代・中世・近世の信州第2回目 6月10日(金...
著書

4月2日土曜日、PHP文庫から『「幕末維新」の不都合な真実』を刊行致します。

4月2日土曜日、PHP文庫から『「幕末維新」の不都合な真実』を刊行致します。慶応4年(1868)3月14日の勝海舟と西郷隆盛の頂上会談により、4月11日に江戸城は無血開城。この日を境に、江戸から明治へと近代の扉が開かれたと伝えられますが、実...
原稿

大本山成田山のサイトで連載している「成田不動尊 江戸出開帳を支えた人々」が更新されました。

大本山成田山のサイトで連載している「成田不動尊 江戸出開帳を支えた人々」が更新されました。3回目は町火消・日本橋ろ組の提灯講の人々です。
著書

4月2日土曜日、PHP文庫から『「幕末維新」の不都合な真実』を刊行致します。

4月2日土曜日、PHP文庫から『「幕末維新」の不都合な真実』を刊行致します。慶応4年(1868)3月14日の勝海舟と西郷隆盛の頂上会談により、4月11日に江戸城は無血開城。この日を境に、江戸から明治へと近代の扉が開かれたと伝えられますが、実...
講座

3月24日木曜日午後1時より、NHK文化センター練馬光が丘教室主催で「真田幸村と関ヶ原」講座を開講致しました。

3月24日木曜日午後1時より、NHK文化センター練馬光が丘教室主催で「真田幸村と関ヶ原」講座を開講致しました。大河ドラマ『真田丸』の主役真田幸村たちが、前半のハイライト・関ヶ原合戦で見せた幸村の生き様を解説しました。
講座

2012年より塾長という形で担当している神田明神の『明神塾』ですが、今年度の年間テーマは『江戸の美と匠の世界』です。

2012年より塾長という形で担当している神田明神の『明神塾』ですが、今年度の年間テーマは『江戸の美と匠の世界』です。午後6時からの第1部は講談師・神田紫さんの講談(1~3回)そして神社神道講座(4~6回)。7時からの正式参拝後は、第2部とし...
講座

5月27日(金)午前10時より、JR東日本・大人の休日倶楽部趣味の会で『真田幸村と信州』講座(全5回)を開講します。

5月27日(金)午前10時より、JR東日本・大人の休日倶楽部趣味の会で『真田幸村と信州』講座(全5回)を開講します。大河ドラマ『真田丸』の舞台である信濃国(信州)で生まれ育った真田幸村(信繁)は、父・昌幸、兄・信幸とともに激動の時代を生き、...
講座

毎月第4水曜日午後1時より、NHK文化センター練馬光が丘教室主催で「ゆったり武蔵野歴史散歩」講座を開講致します。

毎月第4水曜日午後1時より、NHK文化センター練馬光が丘教室主催で「ゆったり武蔵野歴史散歩」講座を開講致します。現在の練馬区・板橋区は武蔵野と呼ばれた地域ですが、都心に比べると懐かしい歴史がたくさん残っています。午後のひと時、武蔵野をゆっく...
タイトルとURLをコピーしました