『望郷酒場を行く』

私は去年の7月に、PHP新書さんから『娯楽都市江戸の誘惑』という新書を刊行しました。

娯楽都市・江戸の誘惑 | 安藤優一郎著 | 書籍 | PHP研究所
浅草の歌舞伎、両国の相撲興行をはじめ、寄席や宝くじにあたる「富突」など、江戸には娯楽芸能が溢れていた。その興行戦争の舞台裏を明かす。

その同じPHP新書さんから、カラー新書として森まゆみさんの『望郷酒場を行く』が刊行されました。

望郷酒場を行く | 森まゆみ著 | 書籍 | PHP研究所
47都道府県別に東京で味わえる郷土料理のお店を訪ねる。主人や女将の語り口から故郷を懐かしむ。ネット情報にはない望郷酒場の物語。

カラー新書だけあって、まさに、その場で食べているような気持ちにさせてくれる、各都道府県の味が盛り沢山です。

どうぞ、店頭で御覧になってください。

タイトルとURLをコピーしました