6月13日土曜日午後1時より、東京理科大学生涯学習センター主催で『江戸の食卓』という講座を開講致します。

6月13日土曜日午後1時より、東京理科大学生涯学習センター主催で『江戸の食卓』という講座を開講致します。江戸の食卓の彩を増した醤油・塩・味噌などの調味料の数々を解説致します。ご関心のある方は、どうぞお申込みください。

講座概要
1.醤油
  関西の薄口醤油/関東の濃口醤油/関東醤油業の発展

2.酒
  西高東低の経済構造/上方酒造業の発展/江戸の酒屋/飲酒方法
3.酢
  酢の活用法/粕酢の台頭
4.塩
  製塩方法/江戸の塩/塩の消費
5.砂糖
  国産砂糖/国産化の流れ
6.味噌
  味噌の歴史/江戸の味噌
7.鰹節と昆布
  鰹節/昆布

日時 2015/06/13(土) 13:00~14:30
会場  神楽坂/森戸記念館
受講料  一般受講料:2,000円
定員  60名
https://manabi.tus.ac.jp/manabi/index.html/kouzadetail…

タイトルとURLをコピーしました