昨日午後7時より、神田明神塾第2回目『江戸の医食同源〜栄養と養生』を80人ほどの御参加を得て開講致しました。

昨日午後7時より、神田明神塾第2回目『江戸の医食同源〜栄養と養生』を80人ほどの御参加を得て開講致しました。前半は江戸の本草学や養生本の流行などについて私がお話した後、後半は龍角散社長の藤井隆太様から、龍角散の歴史から薬品業界の現状まで多岐にわたってお話をいただきました。次回は7月22日水曜日午後7時より、明治座社長三田芳裕様をゲストにお招きして『江戸の宴会料理~接待と料亭』を開催致します。ご関心のある方は夜の神田明神までお越しください。http://www.kandamyoujin.or.jp/bunka/detail.html?id=49

タイトルとURLをコピーしました