2月26日金曜日午後6時30分より、日本遺産認定記念特別講演会と銘打って、島根県津和野町の森鴎外記念館において「津和野城主坂崎直盛の知られざる前半生」という講演を行います。

2月26日金曜日午後6時30分より、日本遺産認定記念特別講演会と銘打って、島根県津和野町の森鴎外記念館において「津和野城主坂崎直盛の知られざる前半生」という講演を行います。大坂夏の陣で豊臣秀頼に嫁いだ徳川家康の孫娘千姫を救い出したことで知られる津和野城主坂崎直盛は、関ヶ原合戦で家康に敗れた宇喜多秀家の従兄弟でした。坂崎が津和野城主となる前、宇喜多詮家と名乗っていた頃についてお話します。講演会の様子は後日御紹介します。http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/nihon_isan/

日時 2月26日金曜日午後6時30分開始

会場 島根県津和野町の森鴎外記念館

定員 30名(参加費無料)

主催 津和野町日本遺産推進協議会

タイトルとURLをコピーしました