2010年に日本実業出版社から『江戸・東京の歴史と地理を刊行致しました。

2010年に日本実業出版社から『江戸・東京の歴史と地理を刊行致しました。ご関心のある方はどうぞお買求めください。http://www.njg.co.jp/book/9784534046932/
【内容】
第1章 江戸の歴史・文化を知ろう(江戸城を造ったのは、いったい誰か?
人口100万人の江戸は武士の街だった ほか)
第2章 明治以降の東京の歴史を知ろう(いつから、江戸は東京になったのか?

江戸城西丸御殿が天皇の最初の宮殿になった ほか)
第3章 江戸・東京のインフラ・建物を知る(江戸城の遺産が都市改造に使われた
幕府閣僚の公邸が皇居前広場になった ほか)
第4章 現在の東京の地名のルーツを知る(丸の内は江戸城内を表わす名称だった
日本橋は日本橋川界隈の商人町を表わす言葉だった ほか
第5章 江戸・東京紙上散歩(江戸城散歩
丸の内散歩 ほか)

 

タイトルとURLをコピーしました