10月17日水曜日午後7時より神田明神塾第5回目「江戸の蕎麦」を開講致しました。

10月17日水曜日午後7時より神田明神塾第5回目「江戸の蕎麦」を開講致しました。江戸の水車が蕎麦文化の隆盛を支えたことをお話した後、神田錦町更科の堀井市朗さんと対談致しました。次回は今年度最後で、11月21日水曜日午後7時より「江戸の水産物」がテーマです。ゲストに、山本海苔店副社長山本泰人氏をお迎えします。ご興味のある方は、以下のアドレスを御覧いただき、どうぞ御参加ください。https://www.kandamyoujin.or.jp/bunka/detail/?id=68
< /font> 
タイトルとURLをコピーしました