昨日、神田明神の文化事業・明神塾の今年度初回が開催されました。

昨日、神田明神の文化事業・明神塾の今年度初回が開催されました。『江戸・東京の文化交流』というテーマのもと、神田神社権宮司の清水祥彦さんに境内に誕生した文化交流館について御話いただきました。私は清水さんには20年来、お世話になっていまして、明神塾の御話もいただいた御縁がございます。改元後にはさらにお忙しくなる立場となられますが、明神塾の企画協力をお願いしている神森真理子さんのサポートも頂戴しながら、明神塾のさらなる発展に努めたい所存です。写真は昨日の正式参拝後に撮ったものですが、私が中央になっており恐縮に存じます。次回の明神塾は6月19日で、テーマは『江戸・東京の祭礼文化』。対談ゲストは神田囃子の皆さんです。https://www.kandamyoujin.or.jp/bunka/detail/?id=72

タイトルとURLをコピーしました