JR東日本大人の休日倶楽部主催の連続講座『江戸の食文化』の第3回目『江戸の外食産業と料理屋~すし、そば、うなぎ、てんぷら』がありました。

 本日、JR東日本大人の休日倶楽部主催の連続講座『江戸の食文化』の第3回目『江戸の外食産業と料理屋~すし、そば、うなぎ、てんぷら』がありました。会場は神田駅近くにある大人の休日サロンです。


 今日もお暑いなか、60名の受講生が参加され熱心に聴講されました。次回の第4回目は1週間後の6月23日で講座タイトルは『江戸の四季の食べ物と行楽』です。
http://www.jreast.co.jp/otona/shumi/course/tokyo_cuisine.html

 

 

タイトルとURLをコピーしました