浅田次郎さんの時代小説『黒書院の六兵衛』掲載の江戸城内図の作成をお手伝い致しました。

 先月、日経から幕末をテーマとする拙著を2冊を刊行しましたが、去年同じく日経からは幕末をテーマとする浅田次郎さんの時代小説『黒書院の六兵衛』が刊行されています。巻末に江戸城内図が挿入されていますが、私はその作成をお手伝い致しました。
 『黒書院の六兵衛』は江戸城無血開城をめぐるお話です。ご関心のある方は、どうぞ書店でお買い求めください。
http://www.nikkeibook.com/book_detail/17123/

タイトルとURLをコピーしました