2011年に『江戸っ子の意地』という新書を刊行しました。

 私は幕末維新期に関する著作を刊行することが多いのですが、2011年には『江戸っ子の意地』という新書を刊行しました。版元は集英社です。明治に入って、江戸っ子の末裔たちがどう生き抜いたのかというテーマで執筆しました。
 ご関心のある方は書店などにてお買い求めください。
http://shinsho.shueisha.co.jp/kikan/0592-d/

タイトルとURLをコピーしました